美の歴史
スポンサードリンク

2011年05月05日

モー娘。オーディション合格のコツ ポイントは個性を伝える事。

モーニング娘。に限りませんがやっぱり
オーディションを受けるにはそれなりに
押えておくポイントがいくつかあります。


まずは第一審査の写真と書類選考で
いかに残るかなので一か八か出してみる
という気持ちでは選ばれる率も落ちますよ


ポイントはこの写真は可愛く撮れたから
ということではなくてあなたという人間を
しっかりとアピールできる写真にすること
そのうえで、可愛い写真にすることをまず
考える事です。


1.上半身の写真を撮る際には次の点に気をつけます

・膝の上に白い紙、アルミホイルなどの銀色の物を置き
顔を若く・肌をきれいにみせる工夫をします。

・顔がハッキリ見えるように髪は耳にかけてロングならば
髪が肩より前にこないのように後ろにたらします


2.全身写真を撮る際には少し下の角度から撮り
足を長く見せます。
腕や脚にもファンデを塗るなど手をかけて
キレイに見せるようにしましょう。


3.自分を素直に出すといってもスッピンではなく
派手でない程度のメイクはして撮影しましょう。
写真写りを考えて少し濃くするといいですよ。


4.衣装はボディラインが出るようなものにします
あなたのスタイルを知る事は審査員にとっては
大切な事なのです。
ワンピースなどよりもショートパンツやミニスカで
脚のラインもわかるようにします。


5.可能ならば写真スタジオでしっかりとした
写真を撮ってもらった方が間違いないですが
自分で撮影するならばデジカメで何枚も撮り
ベストショットを見つけましょう。

まさかとは思いますが、プリクラを送る人も
いると聞きますが、確実に落とされます。



6.最後ですがハロプロ関係のオーディションでは
つんく♂さんが必ずおでこを出させるそうです
つまり写真段階でもおでこを出しておくと好印象です。


posted by チーボー at 22:57 | モー娘。オーディション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。