美の歴史
スポンサードリンク

2012年05月17日

出れんのサマソニ!? SUMMER SONIC2012 TOKYO 出演アーティスト募集

ミュージシャンの憧れロックフェスの最強ステージ
サマーソニック東京会場に出演するチャンスがつかめる
出れんの!?サマソニ!?の応募期間が6月12にまでです

サマソニへの道はこうして歩んでいきます

エントリー応募期間
5月18日〜6月12日(17時締め切り)

一般ネットユーザーによる投票
6月15日〜6月26日(23時59分締め切り)

アーティストによるWeb選考
6月29日〜7月5日まで

最終ライブ審査
7月17日〜7月18日

出演者発表
7月25日

SUMMER SONIC2012 TOKYO本番
8月18日・19日

当然といえば当然ですが、一般応募とは言え選考は本格的
最後のステージまでたどりつくのはかなりの難関でしょう
でもそこには確実に次の可能性が待っているのですから


エントリー応募の締め切り6月12日まで間近となりました
詳細はこちらで今一度確認してください

⇒出れんの!?サマソニ!?



【ミュージシャンコンテストの最新記事】
posted by チーボー at 20:32 | ミュージシャンコンテスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月10日

女子プロレス スターダム 新人募集中 海賊レスラー 宝城カイリ いいとも出演

女子プロレス団体 株式会社スターダムはロッシー小川が代表となり
人気レスラーだった風香がGM(ゼネラルマネージャー)を務めます
プロレスはもちろんタレントとしても通用する選手を多数育成中

stardum1.jpg


愛川ゆず季や世W虎(よしこ)などメディアでも活躍していますネ


kairi2.jpg


笑っていいとも!にスターダム一推しタレントとして登場したのが
宝城カイリ(海賊レスラー)。まるでアイドルのような23歳です


kairi5.jpg
マネージャーのふうかとプロレスの組み手も披露しました


女子プロレスラーはプロレスを体得する体力と根性はもちろんですが
アイドル的な要素も必要となるので、格闘技以上に大変といえそう
でも、それだけいろいろな事がアピールできるのが魅力となってます


女子プロレス団体 株式会社スターダムは、新人練習生募集中!!

詳細はこちらで
⇒スターダムでは、新人練習生を広く募集しています。


とりあえずは体力がいるので運動経験者がのぞましいようです


タグ:スターダム
posted by チーボー at 08:45 | 女子プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月09日

高良光莉 ホリプロタレントスカウトキャラバングランプリ33回受賞

高良光莉(たからひかり)が笑っていいとも!に出演しました
第33回ホリプロタレントスカウトキャラバングランプリを受賞

takarahikari2.jpg
当事小学校6年生だった彼女はホリプロ史上最年少の記録も樹立


現在は16歳の高良光莉はスタイル抜群のカワイイ女の子です
そのイメージからは想像もつかないのですが彼女の目標は
ハリウッドでアクション女優になることだというのです


takarahikari.jpg
「アクションも英語もできる女優になりたい」とのこと頼もしいですネ


口ばかりではありません、アクションシーンを演じてくれましたが
男性マネージャーを相手に迫力満点のアクションを見せてくれて
ハイキックが左右、かかと落としと連続で決まる凄さでした


takarahikari5.jpg


さらに驚きなのが貞子のモノマネが得意だと見せてくれたものです
貞子といえば長い黒髪を思い出すのでショートヘアの彼女がどうやって
モノマネをしてくれるのか疑問に思っていたら、ブリッジを始めました

takarahikari6.jpg


柔らかな体でブリッジすると貞子のように四足で歩き回りながら
「おまえじゃない・・・。おまえじゃない・・・」

takarahikari7.jpg
「おまえだーー!!!」って、怖すぎるんですけど


彼女映画貞子3Dに出演しているそうで、それで貞子のモノマネを・・・


horipro_1.jpg


ホリプロの事務所情報を少々
設立:昭和38年1月16日
代表者:堀義貴
社員数:257名
所属タレント数:262名
和田アキ子、榊原郁恵、妻夫木聡、松山ケンイチ、石原さとみ
AKBの板野友美や河西智美もいますね


タグ:高良光莉
posted by チーボー at 20:55 | ホリプロスカウトキャラバン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月19日

AKBオーディション「どんな人が合格するのですか?」に戸賀崎さんが回答

AKB48の14期生オーディション募集が開始されましたね
支配人の戸賀崎さんが今回の募集についてコメントしており
前田敦子が卒業発表して初のオーディションだと感慨を語ってます


それだけに秋元康さんや戸賀崎さんなどAKB関係者にとっては
AKBの次世代を構成する重要な時期だと決意も新たという感じですネ



こちらははなまるマーケットで放送された
秋元才加のオーディションを受けるシーン

saika_hanamaru1.jpg
歌を歌っているところだと思います

saika_goukaku1.jpg
合格発表を聞く時の緊張した表情です
(実は裏話があるのですがまた別の機会に^^)


戸賀崎さんはこんなことも書いていました(一部文面を要約しています)

良くオーディションを受けようとする人から頂く質問について・・・

Q「どんな人が合格するのですか?」

A.合格する為の明確な基準はありません。
基準があるならば「何度も挑戦してやっと合格しました!」
というメンバーはいないはずです・・・


Q「歌やダンスが得意じゃないのですが?」

A.秋元先生は「成長過程を見て頂く」をコンセプトにして
劇場公演を行っているのでAKBの初期メンバーの中でも
踊れなくて居残り練習をしていた148cmの小さな中2の高橋みなみ
渚のチェリーでソロパートのレコーディングを泣きながら拒んだ中2の前田敦子
そうやってみんな歌や踊りを体得していったのです

ただ、「AKB48の◯◯さんに憧れています!一緒に踊るのが夢です。」ではなく
「憧れられる人」になりたいと思っている方からのご応募お待ちしております。


・・・この戸賀崎さんの言葉から考えるとAKBオーディションを受ける方は
やっぱり、自分らしさをぶつけるしかないのでは・・・
情熱を素直にぶつけられない女子が選ばれる可能性は低いと思うのですが
(※あ、これは個人的な意見なので本当はどうだかは分かりませんので・・・)


posted by チーボー at 18:45 | AKB48研究生オーディション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジュノン・スーパージュノンボーイ・コンテスト2012募集中

第25回ジュノン・スーパージュノンボーイ・コンテスト
応募の締切は書類応募が5月18日までとなっています



すでにJUNON公式携帯サイトPLATINUM JUNONでは
昨年の11月28日から写メール応募を受付開始しており
現在はすでに第3回投票が行われているようですね


junon2012_25kai.jpg


コンテストには13歳から22歳まで(応募時点)の
男性ならどなたでも応募できるので多くの方に
門が開かれチャンスが待っているわけです



ただ、芸能事務所、モデル事務所、レコード会社など
すでに芸能関係に所属していては無理なのですでに
活動している方は応募できないので注意してください


昨年第24回スーパージュノンボーイ2011グランプリは
佐野岳が選ばれており準グランプリには井阪郁巳
フォトジェニックに樋口裕太、そして審査員特別賞に
塩野瑛久と井藤瞬が選ばれています


今年はあなたがグランプリをとることになるかも


第25回ジュノン・スーパージュノンボーイ・コンテストの
書類応募は2012年の5月18日までで詳細はJUNON本誌にて

携帯サイトPLATINUM JUNON(http://junon.jo/)では
写メール応募の件がマイページに登録すると閲覧できます
途中更新での参加もできるかもしれないのでご確認を


posted by チーボー at 17:41 | スーパージュノンボーイ・コンテスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。